あれどう
  1. TOP
  2. iLok
  3. どうもiLokが壊れたらしい(現在進行形)

2.どうすりゃあいいのか (2019年9月24日0時過ぎ)



とにかくググって情報収集を

"iLok"、"壊れた" のようキーワードでとにかくググって情報収集しました。ところが参考になりそうな情報はそれほど多くありませんでした。

Google

見つかった情報を要約すると...

見つかった情報を箇条書きでまとめると、どうも以下のような感じらしい。

  • iLokのサイトで"RMA"申請とやら行い、壊れたiLok USB KeyをUSAに送付する
  • 送付後に連絡が来たらあたらしいiLok USBにライセンスをダウンロードすればOK
  • iLok側の処理には二週間程度を要するらしい
  • Zero Downtime coverage というサービスを使えば、即時に暫定的なライセンスを提供してくれるらしい
  • iLok USBをUSAに送るときはEMS(国際郵便で最速のサービス)を利用すると良いらしい
  • 結構お金がかかるらしい
  • 日本国内の受付窓口は無いらしい
  • 手続きは全部英語らしい
  • AVIDによると、壊れた場合でも「紛失」扱いで手続するのがお勧めらしい


iLok License Managerにサインインしてみる

iLok USBを送ったとして、先方が当方の情報を把握できる状態にあるかを確認するために、iLok License Managerにサインインしてみます。 間違いなく所有しているライセンスが表示されました。これでかなり安心できました。



iLok.com にサインインしてみる

次にiLok.com にサインインしてみます。 これも間違いなく当方の情報が標示されました。


アカウント登録情報も見てみます。 問題ありません。



iLok.com の手続きに関する情報

iLok.com の手続きに関する情報を見てみます。 ここまで見ると、今後の手続きにかなり安心出来るようになります。日本語なら全く問題ないのだけど.....。



更新履歴
2019.09.23 新規掲載