当サイトのインデックスと最新の更新情報はこちらのトップページに掲載されています。

TO HOME



■ General MIDI (GM)

例えば、あなたがあるスタンダード MIDIファイルを手に入れたとします。 でも、もしかしたら、こんなふうにメチャクチャに再生されるかもしれません(なんの曲かあててみましょう)。

とあるスタンダード MIDIファイル (MIDPLUGをお使いの方はこちら)

スタンダード MIDIファイル(以下 MIDIファイル)を音楽作品の配布媒体として考えた場合、 必要な音源設定は自動的に実施するのが望ましい、と言えます。 ただ単に再生するだけで鑑賞出来るようにする、という意味です。

MIDI音源は基本的には、ROMに焼き込んで作成済の音色を呼び出して使うタイプ(プリセット・タイプ)のシンセサイザーですから、 演奏させる前に必要な音色を呼び出しておく等の設定しておかなければなりません。
そこで、MIDIファイルの中には、演奏データの再生の前に必要な設定が自動的に行われるように、 最低でも次のコントロール情報を先頭に挿入しておくことになります(括弧内は使用する MIDIメッセージの名称です)。

この3つのうちでは、"音色の呼び出し"が問題となります。MIDI機器の音色呼出しは1〜127までの音色番号によって行いますが、 MIDI規格では番号に対応する音色が定められているわけではないのです。

そこで、MIDI対応機器をある程度規格化しよう、ということで定められたのが

General MIDIシステム・レベル1

という規格で、通常はこれを単に General MIDI(GMと略す)と呼んでいます。 そして、これに対応した MIDI機器に下のようなロゴが付けられているのです。

このロゴは MIDI機器の他に、GM対応機器で鳴らすように作成された演奏データ(SMFである必要はありません)にも使うことが許されています。

MIDI機器の GMロゴは、その機器が GMに対応している、または対応した演奏モードを持っていることを示し、 市販の SMFのパッケージに印刷されているGMロゴは、それが GM機器で鳴らすことができることを示しているわけです。

GMでは、音色番号と楽器音の対応は次のように定められています。表には示していませんが、発音ピッチや音域も定められています。


GMのプログラム・ナンバーと楽器音の対応

001 Acoustic Grand Piano
002 Bright Acoustic Piano
003 Electric Grand Piano
004 Honky-tonk Piano
005 Electric Piano1
006 Electric Piano2
007 Harpsichord
008 Clavi
009 Celesta
010 Glockenspiel
011 Music Box
012 Vibraphone
013 Marimba
014 Xylophone
015 Tublar Bells
016 Dulcimer
017 Drawbar Organ
018 Percussive Organ
019 Rock Organ
020 Church Organ
021 Reed Organ
022 Accordion
023 Hamonica
024 Tango Accordion
025 Acoustic Guitar(Nylon)
026 Acoustic Guitar(Steel)
027 Electric Guitar(Jazz)
028 Electric Guitar(Clean)
029 Electric Guitar(Muted)
030 Overdriven Guitar
031 Distortion Guitar
032 Guitar Harmonics
033 Acoustic Bass
034 Electric Bass(Finger)
035 Electric Bass(Pick)
036 Fretless Bass
037 Slap Bass1
038 Slap Bass2
039 Synth Bass1
040 Synth Bass2
041 Violin
042 Viola
043 Cello
044 Contrabass
045 Tremolo Strings
046 Pizzicato Strings
047 Orchestral Harp
048 Timpani
049 String Ensemble1
050 String Ensemble2
051 Synth String1
052 Synth String2
053 Choir Aahs
054 Voice Oohs
055 Synth Voice
056 Orchestra Hit
057 Trumpet
058 Trombone
059 Tuba
060 Muted Trumpet
061 French Horn
062 Brass Section
063 Synth Brass1
064 Synth Brass2
065 Soprano Sax
066 Alto Sax
067 Tenor Sax
068 Baritone Sax
069 Oboe
070 English Horn
071 Bassoon
072 Clarinet
073 Piccolo
074 Flute
075 Recorder
076 Pan Flute
077 Blow Bottle
078 Shakuhachi
079 Whistle
080 Ocarina
081 Lead1(Square)
082 Lead2(Sawtooth)
083 Lead3(Calliope)
084 Lead4(Chiff)
085 Lead5(Chanrang)
086 Lead6(Voice)
087 Lead7(Fifths)
088 Lead8(Bass+Lead)
089 Pad1(New age)
090 Pad2(Warm)
091 Pad3(Polysynth)
092 Pad4(Choir)
093 Pad5(Bowed)
094 Pad6(Metalic)
095 Pad7(Halo)
096 Pad8(Sweep)
097 FX1(Rain)
098 FX2(Soundtrack)
099 FX3(Crystal)
100 FX4(Atmosphere)
101 FX5(Brightness)
102 FX6(Goblins)
103 FX7(Echoes)
104 FX8(Sci-fi)
105 Sitar
106 Banjo
107 Shamisen
108 Koto
109 Kalimba
110 Bag pipe
111 Fiddle
112 Shanai
113 Tinkle Bell
114 Agogo
115 Steel Drums
116 Woodblock
117 Taiko Drum
118 Melodic tom
119 Synth Drum
120 Reverse Cymbal
121 Guitar Flet Noise
122 Breath Noise
123 Seashore
124 Bird Tweet
125 Telephone Ring
126 Helicopter
127 Applause
128 Gunshot


上の表(枠はありませんが)を見ると、かなり抽象的なものが含まれているのにお気づきであると思います。 これらは厳密なものではなく、メーカに解釈を任せている部分がかなりあります。 現に安価なサウンド・カードでは、GM対応を謳っていても、例えば001〜004番までのピアノの音色はすべて同じなものがあります。


GMで重要なものに、リズム音色の鍵盤へのアサインがあります。

プリセット・タイプのシンセサイザーの場合、 ドラムやラテンパーカッションなどのリズム楽器の音色は鍵盤上の各キー(実際には Note Numberに対して)にアサインされていて、 各キーごとに異なる定位が設定されていますが、GMでは、これも統一されています。


GMの Note Numberとリズム楽器の対応

35 Acoustic Bass Drum
36 Drum1
37 Side Stick
38 Acoustic Snare
39 Hand Clap
40 Electric Snare
41 Low Floor Tom
42 Closed Hi-Hat
43 High Floor Tom
44 Pedal Hi-Hat
45 Low Tom
46 Open Hi-Hat
47 Low Mid Tom
48 Hi Mid Tom
49 Crash Cymbal1
50 High Tom
51 Ride Cymbal1
52 Chinese Cymbal
53 Ride Bell
54 Tambourine
55 Splash Cymbal
56 Cowbell
57 Crash Cymbal2
58 Vibraslap
59 Ride Cymbal2
60 Hi Bongo
61 Low Bongo
62 Mute Hi Conga
63 Open Hi Conga
64 Low Conga
65 High Timbale
66 Low Timbale
67 High Agogo
68 Low Agogo
69 Cabassa
70 Maracas
71 Short Whiatle
72 Long Whistle
73 Short Guiro
74 Long Guiro
75 Claves
76 Hi Wood Block
77 Low Wood Block
78 Mute Cuica
79 Open Cuica
80 Mute Triangle
81 Open Triangle


なお、 GMでは、MIDIチャンネル10番はリズム楽器専用になっていて、ピアノ等の音色に設定することはできません。

GMで定められている事項は他にもありますが、ここではGMで受信が義務づけられている MIDIメッセージの紹介にとどめます。






TO HOME


- 1996-1997 izmi All rights Reserved. -