TO HOME
 FAQ 2003(1)

FAQ一覧

Q.262 オーディオトラック1に録音したものがオーディオトラック2に重なって録音されてしまう
質問内容
私、先日CUBASIS VST 4.0を購入したのですが、 オーディオトラックに録音するとクリックだけでなくMIDIトラックまで録音されてしまいます。
オプションの項目にある「バックグラウンドの再生」のチェックははずしてあるのですが、 例えば、オーディオトラック1に録音したものがオーディオトラック2に重なって録音されてしまいます。 そのため際限なく音が重なってトラック5あたりになるととんでもないことになってしまっています・・・。
これは私のオーディオ入力設定の仕方が悪いのでしょうか?
(2003.04.13)
A
これは私のオーディオ入力設定の仕方が悪いのでしょうか?
そうだと思います。 設定または操作が、オーディオ入力から入ってきた音声済と録音済みトラックの音がミックスした音が録音対象トラックに導かれるように設定されているのだと思います。
”ではいったいどこがどのように悪いのか”ということになると思いますが、 これに私がお答えするには主に次のような情報が必要です。 これらの情報を私に送るのは難しいと思います。
お使いのオーディオインタフェースはCUBASEが推奨している製品でしょうか? もしそうならば、CUBASEのユーザーサポートのほうで具体的な設定事例を押さえているかもしれないので、 問い合わせてみてはどうでしょうか。
私の現在の環境はCUBASEはVST/32で、オーディオインタフェースはYAMAHA DSP FACTORYを使用しています。 私がわかるのはこの組み合わせだけなのです。 しかも私はCUBASEのマニュアルに出ているとおりに設定して、 操作もマニュアルの記載に従っているので、CUBASEのマニュアルに載っていることしかわかりません。
まずは、CUBASEとお使いのオーディオ・インターフェースのマニュアルを読んで音声信号の流れを理解し、 ご自分のやりたいことにあった設定を見つけ出すことをお勧めします。 もし、先ほど列挙した内容を送ってくだされば見てみますが、解決に至るかどうかは保証できません。

オプションの項目にある「バックグラウンドの再生」のチェックははずしてあるのですが、
これは、たとえば再生中にCubaseの画面を最小化し、別のソフト画面に切り替えてもCubaseの再生を継続させるかどうかを設定するものです。 本件の問題とは関係ありません。




Q.261 古いノートパソコンとRoland D-70でDTMするには何が必要?
質問内容
大昔ローランドEP30から始め数々の投資したキーボード生活も 10年前のD70でお休みしていましたが、最近、押入れから 出してきて弾いていますが、この歳ではバンドの相手もいませ ん。
そこでDTMでひとりバンドと思ったのですが、手持ちの PCが初期のレッツノートALN-1(Win95,150MHz)勿論ジョイ ステックもMIDI端子もありません。このPCとD70でD TM可能な良い方法はないのでしょうか?
(2003.03.30)
A
D70、懐かしいですね。実は私も1本持っています。パッド系の音が好きで愛用していましたが、ケースから出さなくなって久し いです。
ノートPCがどのようなものかわからず、調べてみました。 パナソニックの製品ですね。DOS/V互換のように見えますがどうでしょうか。

まず、D70との物理的な接続ですが、MIDIインターフェースは必須です。 AL-N1のパラレルポートあるいはシリアルポートに接続するタイプのもの、あるい はPCカード型のものから選ぶことになると思いますが、USBポートに接続するタイ プが主流の現在では入手できるのかどうかわかりません。
パソコンショップより大手の楽器店に相談してみたほうが良いと思います。

MIDIインターフェースの問題が解消したら、次はシーケンス・ソフトの選択で悩むこ とになります。D70をお持ちなのですから、本格的なシーケンス・ソフトが良いと思 います。個人的にはCUBASEシリーズがお勧めなのですが、おそらくWIN95であること とCPUパワーが問題となります。
MIDI情報を扱うだけならばそれほどのCPUパワーは必要ないように思いますが、実 は画面の描画や、現在のシーケンスソフトはMIDIのほかにオーディオ録音機能をもっ ているケースが多いため、かなりのCPUパワーを必要とするのが一般的なんです。
フリーのシーケンスソフトもあるようですが、それなりのものと割り切る必要がある と思います。

さて、仮にシーケンスソフトの問題が解決したら、次に待ち受けているのはD70の ハード的な制約が壁となります。 私も、ある時期にD70をマスターキーボード兼音源として使用していました。 一言で言うとD70一台だけでは同時発音数が足りないんです。これは曲の形態 (パート編成)によりますが、ドラム、ベース、ギター、キーボードなどのパートを 要する曲なら、まずボイス数が足りなくなると思ってよいでしょう。 D70はパッド系の音色が良いですよね。おそらく気持ちよいパッドはあまり使えない と思います。
理想的にはD70をマスターキーボード兼パッド系音源とし、ほかにもうひとつDTM 用の音源モジュールまたはROLAND XVシリーズなどの本格的なモジュール・シンセを入手するのがベターだと思います。

MIDIインタフェース、シーケンス・ソフトを購入の際には、ご使用のPCのスペックやOSバージョンを店員に告げて、よく 相談したほうが良いと思います。




Q.260 D-110を工場出荷状態への戻すにはどうすれば良い?
質問内容
一昨日、長年使っていたヤマハTG-100がさすがに壊れてしまい(MIDIは受信するもラインアウト不能)急きょローラ ンドの D-110を友人に今日借りてきたのですが、取説が無く、現状ではSMFでの コントロールチェンジどおりの音色が出てくれません。
TGやQYのような「素のままの」ような状態にはどうやったらできるのかご存 知でしょうか? もしご存知なら教えていただけると非常に助かります。
(2003.03.29)
A
「素のままの」とは工場出荷状態のとことと思います。残念ながらD-110の資料が無 いのでわかりません。 メーカーにといあわせたほうが手っ取り早いと思います。
同じメーカーであれば操作が同じ場合が多いので、参考までに私の所有機材の場合 の工場出荷状態への戻し方法をいくつか書いておきます。参考にしてください。ただし、試す 場合はご自分の責任でお願いします。
メーカー機種操作備考
ROLAND U-220 "DATA"押下後"Init"を選択 この操作で"All"を選んでも完全には戻らない。完全に戻すには、工場出荷状態で取得したバルクダンプデータから戻すことになる。
ROLAND SC-88VL "INSTRUMENT [←][→]"を同時に押しながらPOWER ON  
ROLAND SC-8850 "EDIT"と"PART [←]"を同時に押し、"INIT"を選ぶ  
ROLAND JV-2080 UTILITYのMenu3のFACTORYを選ぶ  
ROLAND SRV-2000
(昔懐かしいデジタルリバーブ)
"WRITE"と"REVERB/NON LINEAR"を押しながらPOWER ON (MOMORY #1〜16の戻しのみ)
ROLAND DEP-5
(昔懐かしいマルチ・エフェクター)
"MOMORY NO"の上下を押しながらPOWER ON (MOMORY #1〜29の戻しのみ)
BOSS GX-700
(ギター用マルチ・エフェクター)
"TUNER/UTILITY"を押下し"PARAMETER [←][→]で FACTORY INITIALIZEを選択  
なお、D-110はGM対応音源ではないので、たとえ工場出荷状態に戻せたとしても、 GM対応のMIDIファイルをファイル製作者の意図したとおりに鳴らすことは出来 ないと思います。
一部のMIDI仕様はGMと重複している部分があると思いますが、MIDIファイ ルによっては音色が意図するものに切り替わらないとか、パート数が足りないという問題が起こると思います。




Q.259 ハードディスク・レコーディングすると音が歪む
質問内容
ハードディスク・レコーディングが可能なシーケンス・ソフトでシンセを録音すると音が歪んでしまうのですが、 解消するにはどうですればよいでしょうか?
(2003.03.21)
A
これは実際に見てみないとなんともいえませんが、私の経験上で音が歪んだようにな りうる原因として思いつくものを列挙してみます。 こんなところでしょうか。関係ありそうなものがあるかどうかわかりませんが、この くらいの助言しかできないのが残念です。 もし、特定のエフェクトの場合にのみ発生するのであれば、ソフトの不具合も考えら れなくはないですね。
らちが明かないようであれば、お使いのシーケンス・ソフトのユーザーサポートに確認してみてはどうでしょ うか。




Q.258 Roland SD-20のMIDI INにキーボードを繋いでシーケンサーにMIDI情報を打ち込むことは可能?
質問内容
Rolandの音源SD-20のUSB端子と PCのUSB端子を繋いで、 同社のmidiキーボードPC-70のmidi outと 音源のmidi inをケーブルで繋げば キーボードを弾いてシーケンサーにmidi情報を打ち込む コトが可能になるのでしょうか?
私はDTMをこれから始めようと思っている者で いろいろ調べてみたのですが繋ぎ方にも 種類があるようでハッキリと分からずにいます。 どうかお願いします。
なお、サウンドカードに「15ピンmidiポート」とゆうモノが ついています。
(2003.03.05)
A
ミュージ郎ネットスタジオ専用サイトhttp://netstudio.edirol.co.jp/というのがあ ます。このサイトは「ミュージ郎ネットスタジオ」というパッケージに関する情報が 載っていますが、このパッケージはSD-20を使用したもののようです。 そのサイトの 製品に関するQ&A http://netstudio.edirol.co.jp/guests/qa/index.htm に「Q. MIDIキーボードを接続することはできますか?」というのがあります。 結論としては”可能”ということになります。
ここには他にもいろいろと参考になりそうな情報が載っているので、覗いてみてはどうで しょうか。
サウンドカードに「15ピンmidiポート」とゆうモノが ついています。
これがMIDIポートとて機能するものなら、こっちのほうにつないでも良いと思い ます。
おそらくSD-20の取説にはMIDI INにキーボードを接続する場合の説明が 載っていると思うので、とりあえずキーボードはSD-20につなぐのが良いのではな いでしょうか。 慣れたらサウンドカードのポートも試してみて、使いやすいと感じたほうを選べば良 いと思います。 状況に応じて使い分けた方が良い場合もあるかもしれません。あまり固定的に考える 必要は無いと思いますよ。




Q.257 デジタル・パフォーマーで音色を選ぶ時にTRITONのボードにさしてある音源が表示されない
質問内容
僕はTRITONとG4とDP3でDTMをやろうと思っているものです。

さっそく御質問があります。 DP3で音色を選ぶ時に TRITONのボードにさしてある音源が表示されません。
さしているのはMOSSとEXB-PCM01と02です。 どうすればボードの音を選択できるようになるのえしょうか? もしかしてできないんでしょうか?

もう1つなんですが、TRITONのアルペジエーターで鳴ってるパターンを そのままMIDIでDP3へ送ることは不可能なんでしょうか?
(2003.03.04)

A
TRITONのボードにさしてある音源が表示されません。
DP3とはパフォーマーのことでしょうか。残念ながら私はCubaseのユーザーであ り、パフォーマーには触れたことがないので、お答えすることができません。本件 は、パフォーマーのユーザーサポートに問い合わせてみてはどうでしょうか。
もう1つなんですが、TRITONのアルペジエーターで鳴ってるパターンを そのままMIDIでDP3へ送ることは不可能なんでしょうか?
これはTRITONの仕様がどうなっているのか、という問題です。 過去に同様の質問を受けたことがあります。私はTRITONも所有しておらず、触れたこ とは無いのですが、別のアルペジエーター内蔵シンセを使用していたこともあり、そ の経験からある程度の回答を返しました。 それが当サイトのFAQのQ243です。
Q.243 TRITON-RACKの音色・アルペジオMIDI入力・プレイバックをCUBASE上で行いたい...etc.
そのとき質問してきた方から返信がないため、その後どうなったかわからないので す。

お役に立てず、残念です。




Q.256 MIDIのフットコントローラーで再生テンポや再生対象トラックをリアルタイムでコントロールしたい
質問内容
MIDIのフットコントローラーを使って、HDレコーダー/シーケンサーの 再生をしたいのですが、その際にフットコントローラーのボタンを 4分音符のリズムで踏むとそのタイミングに合わせてHDR/シーケンサーが 再生されるようにしたいのです。
通常MTCはシーケンサーなどから自動的に送信されるものと 理解しておりますが、これをマニュアルで送信するということと 考えております。

また、フットコントローラーの各ボタンに異なる演奏データを割り当てる ことは可能なのでしょうか。例えばボタンAを踏んだ際にはトラック1が再生 されて、ボタンBを踏んだ際にはトラック2が再生される、というようなことです。
もし、これらが可能だとして、なんというフットコントローラー、HDR/シーケンサー を使用すれば実現できるかご存知でしたら合わせてご回答いただければ と思います。
(2003.03.02)

A
4分音符のリズムで踏むとそのタイミングに合わせてHDR/シーケンサーが 再生されるようにしたいのです。
以前はcubaseというMIDIシーケンス・ソフトに"タップテンポ"という機能があり、質問にあるようなことができましたが、 現在のバージョンでは廃止されています(確か)。
通常MTCはシーケンサーなどから自動的に送信されるものと 理解しておりますが、これをマニュアルで送信するということと 考えております。
問題はクロックをマニュアルで送信することのできるMIDI機器が市販されているか、という点でしょう。 ハード機器ではなくソフトウェア製品でも良いと思いますが、残念ながら私はそれができるMIDI機器を知りません。
また、フットコントローラーの各ボタンに異なる演奏データを割り当てる ことは可能なのでしょうか。例えばボタンAを踏んだ際にはトラック1が再生 されて、ボタンBを踏んだ際にはトラック2が再生される、というようなことです。
この場合の演奏データとはMIDIデータでしょうか、それともオーディオデータでしょうか?
もし、後者ならばサンプラーの使用を検討されたほうが良いと思います。 その場合のフットコントローラについては、もちろんMIDI対応でMIDI OUT端子をもち、 フットスイッチのおのおのにNOTEメッセージをアサインすることのできる機種が必要となります。
”ボタンAを踏み、トラック1が例えば2小節が終わるタイミングでボタンBを踏んだとき、 トラック2の3小節目から再生したい”のでしょうか?それともボタンを踏み変えたときは常にトラックの先頭からの再生で良いのでしょうか?
前者の場合はMIDIメッセージによるトラックセレクトを受け付ける仕様のMIDIシーケンスソフトがあれば可能だと思います。 後者の場合はトラック1、2を重ならないようにずらして配置し、 おのおのの演奏データの先頭にロケートポイントを設定してボタンによってロケートポイントを行き来させる手段が考えられますが、 MIDIメッセージによるロケートポイントへの移動を受け付ける仕様のMIDIシーケンスソフトがあれば可能だと思います。 そういった仕様のMIDIシーケンスソフトですが、残念ながらわかりません。




Q.255 COME ON MUSIC レコンポーザ用オプション MIDIアダプタ MA01がうまく動作しない
質問内容
現在私が直面している問題は、 自作PCにYAMAHA(PORTATONE)PSR-520(in,outともにMIDI端子付き) をシリアルケーブルでつないで、Windows98SE上から、 フリーソフトのmidiプレーヤーを用いて、 GMのmidiファイルをYAMAHA(PORTATONE)PSR-520で演奏したいが、 YAMAHA(PORTATONE)PSR-520から音が出ない、というものです。

まず,現在,私が持っているシステムについて説明します。 自作PC(DOS/V)の仕様は、

CPU:Pentimu3、500MHZ
Memory:192MB
OS:Windows98SE
で、midiデータの再生には、フリーソフトである、
MIDI Station
TMIDI Player version 3.8.6
を使用しています。
その上で、Windows98SE用のmidi接続のためのシリアルドライバである、
ローランド株式会社
シリアルMIDIドライバ Ver.3.2
for Windows Me / Windows 98 / Windows 95 750,129 バイト (2000.12.11)
と、
WindowsXP/2000/Me/98/95/NT4.0用MIDIシリアルドライバー
YAMAHA CBX Driver V1.85-1 for Windows Me/98/95/V2.00-1 for Windows XP/2000/NT4.0
(.zip圧縮バージョン) 966KB
をインストールしました。 サウンドボードはYAMAHAのDS-XGを装備しています。

YAMAHAのDS-XGでもmidiを再生すると、音はいちおう鳴るのですが、 正弦波の合成が顕著にわかるので、 まだ、YAMAHA(PORTATONE)PSR-520のほうがましと個人的に思い、 試行したところ、今回の問題にぶつかりました。

自作PCとYAMAHA(PORTATONE)PSR-520との接続方法は次のようにしています。
YAMAHA(PORTATONE)PSR-520と自作PCとは、 自作PCのシリアル端子(RS-232C)のcom1のほうに、 COME ON MUSIC レコンポーザ用オプション MIDIアダプタ MA01 を差込み、5Mくらい長さの両端がmidi端子になっている、 市販のケーブルを用いて接続しました。
COME ON MUSIC レコンポーザ用オプション MIDIアダプタ MA01 は25ピンのRS-232Cに対して、 自作PC(DOS/V)のRS-232Cは9ピンなので、 変換アダプタをつないで接続しています。
IN=IN,OUT=OUTの接続、IN=OUTの接続、など、 in,outともにMIDI端子をつないで、 考えられる接続すべても試しましたが、一度もなりません。
(2003.02.22)

A
シリアルドライバーはRolandとYAMAHAのものを両方インストールされたように読み取 れますが、そもそも今回使用しているMA01というケーブルがどのようなドライバーの 使用を前提としているのか、という点がポイントだと思いました。
そんなことで、某検索エンジン(GOOです)で、”MIDIアダプタ” と”MA01"という語 句を掲載したサイトを探したところ次のようなページが見つかりました。
「MA01用のドライバは、何を組み込めばいいのですか?」
http://www.comeon.jp/cm_world/cm_land/users/sp/ss/ss_2.htm
ここにはMA01はDOS/V機では使えないと書かれています。その他にも若干の解説もでているようなので、参照してみてください。

今回の問題は"MA01”の製品仕様に関するものと思います。開発元のサポートを受 けたほうが正確な情報を得られるものと思います。

以上、参考になったでしょうか。




Q.254 Cubasis4.0 でMTRとして利用したいと考えています
質問内容
DTMは初めてです。Cubasisに関して不明な点2つあり ご助言いただけたらと思い、メールいたしました。

当方の使用環境です。

自作機     Windows XP
CPU      celeron1.2GHz
HD   ATA66 30G
soundcard   soundblaster互換のもの
使用ソフト   cubisisVST 4.0
その他使用機材 ターンテーブル2台、ミキサー1台
--MTRとして利用--
当方はターンテーブルを使用してMixtapeを作製しており、今後cubasis4.0をMTRと して利用したいと考えております。
ターンテーブルから曲をcubasis4.0の各トラックごとに録音していくとします。 まずAという曲をトラック@に録音し、次にターンテーブル上でテンポを合わせた上 でBという曲をトラックAへ録音します。その際cubasis4.0でAを再生しながら、Bを トラックAへ録音しようとすると、トラックAには、AとBがミックスされたものが録 音されてしまいます。
私としましては、トラック@にはAのみ、トラックAへはBのみ、といった具合で録音 したいのです。cubasisでは不可能なのでしょうか?

--cubasisでのテンポのあわせ方--
cubasis4.0で簡単なループを作ってみました。トラック(B,C)には異なるBPMのド ラムのループが入ってます。これをテンポをそろえてループさせることは可能で しょうか?
また、タイムストレッチはないのでしょうか?マニュアルにはどこにも書いておら ず、スタインバーグのHPのFAQにも書いてありませんでした。

上記2点のような使い方はcubasis4.0では無理なのでしょうか?Liveのようなソフト のほうがこのような使い方にはあっている(むいている)のでしょうか?
(2003.02.16)

A
> --MTRとして利用--

> したいのです。cubasisでは不可能なのでしょうか?
現在のCubasisの仕様を良く知りませんが、不可能ではないはずです。もし、不可能 ならレコーダーとして使い物にならないからです。
しかしながら残念ながら、どのように設定すれば解決できるのかは私には分かりかね ます。このあたりはサウンドカードおよび同ドライバーの仕様や設定に依存する部分 がすくなからずあります。私はCubasis、サウンドブラスターともにユーザーではな いので、適切な設定方法を具体的に示すことができないのです。
ミックスせずに録音する方法は必ずあるはずなので、Cubasisのマニュアルをよく読 み、試行錯誤してみてください。Cubasisのユーザーサポートのほうで具体的な事例 をおさえているかもしれないので、問い合わせてみるのも良いと思います。
cubasis4.0で簡単なループを作ってみました。トラック(B,C)には異なるBPMのド ラムのループが入ってます。これをテンポをそろえてループさせることは可能で しょうか?
タイムストレッチを用いて、テンポをそろえなければダメだと思いますが、Cubasis の場合にはなにか別の手段があるのかもしれません。
Cubaseファミリーの場合、基本的には各トラックを非同期(異なるテンポ)で走行させ ることは出来ないと思います。これはMTRでも同じだと思います。
また、タイムストレッチはないのでしょうか?マニュアルにはどこにも書いておら ず、スタインバーグのHPのFAQにも書いてありませんでした。
私もHPの製品紹介を覗いてみましたが、確かにタイムストレッチに関する記述は見 当たりませんでした(ピッチ・チェンジに関する記述も見当たりませんね)。 どこにも書かれていないというのは、機能が備わっていないのだと思いますが、こち らのほうもユーザーサポートのほうに確認してみてはどうでしょうか。
Liveのようなソフト のほうがこのような使い方にはあっている(むいている)のでしょうか?
残念ながら、私はLiveというソフトを知らないので何ともいえませんが、私はCubase シリーズはMTRとしても立派に使えるものだと思っています。件名には「....MTRとし て利用するには」とありますが、あなたが欲しているのはMTRとも少し違うと思う のですが....

以上、参考になったでしょうか。




Q.253 TRITONのモードをどこにして作曲するのが良いのでしょうか?
質問内容
シンガーソングライター5.0を使って、TRITONの音源で作曲しようと思っているので すが、次の事で困っています。 以上の二つの質問にお答えしていただけたら、と思っています。よろしくお願いしま す。
(2003.02.13)
A
TRITONのモードをどこにして、シンガーソングライター5.0で作曲するのが良いの でしょうか?
TRITONには触れたことがないので具体的なことはわかりかねますが、以下の3つの モードのうちいずれかを使用することになるとおもいます。 もし、ピアノ・ソロ曲などの単一楽器の曲を作るのであれば、プログラム・モードで も良いと思います。もちろんコンビネーションの方に気に入ったプリセット音があれ ば、コンビネーションモードで作曲しても良いと思います。
複数の楽器を使用する曲の場合は使用する楽器数が問題となります。TRITONの場合は どうかわかりませんが、昔のコルグ社のワークステーション・シンセ(M1)のコンビ ネーションではマルチ・モードという設定があり、コンビネーションでも複数の異な る楽器を別々に演奏させることができました。ただ、同時に扱える楽器は8つでし た。したがって、同時に使用する楽器が8つ以内ならばコンビネーション・モードで も良いわけです。
これまでも何人かの方からTRITONに関する同様の質問をいただいたことがあります。 それらの方々の質問の内容を見る限りでは、TRITONでもっとも多くの楽器を同時に扱 うことができるのはSEQモードであるように読み取れました。KORGのWEBをみても、 SEQモードの場合は16マルチティンバーであるような記述がありました。 そんなことで、以下のように考えてみてはどうでしょうか。
A:プリセットされているプログラムの中に気に入った音色があり、その音色1つでま かなえる曲の場合はプログラム・モードを使う。

B:プリセットされているコンビネーションの中に気に入った音色があり、その音色 1つでまかなえる曲の場合はコンビネーション・モードを使う。

C:A,Bいずれでもない場合はSEQモードを使う

SEQモードでやると、再生した時にすべてのトラックの音色がA000になってしまう のです。
S.PLAYモードでやると、TRITONの鍵盤を弾いた時に音がでなくなります。
曲の音色設定をして、TRITON側を再起動して再びその曲を再生すると、Bバンク 設定にしていたものがAバンクになってしまいます。B001→A001という感じです。
「曲の音色設定をして...」とありますが、これはTRITONに対して行ったのですが、 それともSSW側ですべてコントロールしようとしているのでしょうか。 基本的には音色設定はTRITONに対して行い、きちんとユーザー・ソングとしてSAVEす ることをお勧めします。
SSWのソングの中で音色選択(バンクセレクトを含む)、定位、音量のすべてを設定 すると、TRITONの持つ機能を有効活用できなくなります。曲中でどうしても変更した い場合を除き、プログラム・チェンジ(バンクセレクトを含む)、パンポット、ボ リューム情報はソングデータに挿入せず、ユーザー・ソングとしてシンセ側に保存し ておくようにしたほうが良いでしょう。
ただし、出来上がった曲をスタンダードMIDIファイル化して第三者に配ることを目的 とする場合には事情が変わってきます。




Q.252 OMSのSetup段階のTestの時点で極端に発音が遅れる
質問内容
この度PCを買い替えD.T.M環境を揃えようとOMSをインストールしましたが、Setup段 階のTestの時点で発音が遅れるのです。半端な遅れでなくおそらく5秒ほどたってや っと鳴るといった具合です。

環境を説明します。

PC:PowerBook G4/800MHz
メモリ:512MB
HDD:40GB(パーテーションで切ってます)DTM使用は30GB
OS:MacOS 9.2.2
OMSバージョン:2.3.8(英語版)
MIDIインターフェイス:スタインバーグMIDI 2(USB)
音源:ROLAND SC-8820
打ち込み用キーボード:DX7-2
D.T.Mソフト:メトロ5 & Cubase/24(これらのMIDIファイルを鳴らしても遅れます)
ちなみにアップルトークは不使用(外してます)もちろん仮想メモリもOFFその他 D.T.Mに関係なさそうな機能拡張は動かしていません。 あまり無意味かもしれませんが、OMSの割当メモリも倍に増やしてみたりもしました 。

以前使っていたPowerBook G3/333MHzでは何の問題もなく動いていたのです。 これに準じて同じ環境にしているつもりなんですが、なんとも先に進みません。 もしお心あたりがあればよろしくご指南ください。
(2003.02.12)

A
実は当方のmacはもはや力不足で、MAC OS 8.1のままで休眠状態にあるのです。 現在ほとんどWINDOWSマシンのみで音楽製作を行っています。そんなことでMAC環境や OMSの現状に関する知識は乏しく、今となっては適切なアドバイスが出来ないのが現状です。
ただ5秒ほどの遅れとなると尋常ではありませんよね。何かが正しく機能していない のではないかとは思うのですが、その何かに見当がつかないのが残念です。
以前使っていたPowerBook G3/333MHzでは何の問題もなく動いていたのです。
MAC OSのバージョンもG3/333MHzのときと同じなのでしょうか?もし違うとすれば、 MAC OSとの相性のに関係するかもしれませんね。 メトロ5や Cubase、MIDI 2のユーザーサポートに問い合わせたほうが良いと思います。その方が似たような事例や、なにか有用な情報 が得られる可能が高いと思います。






- 1996-2002 izmi All rights Reserved. -