TO HOME
 FAQ 2002g

FAQ一覧

Q.251 フリーソフトでmidiファイルをwaveに変換しているが、音がこもってチープになる
質問内容
私はsinger song writer Lite 3.0を使って作ったデータをmidiファイルで保存し、 フリーソフトで見つけた変換ソフトを使ってwaveに変換しています。 そして初めの無用な空白の部分をwave編集ソフトで切りとって作っています。
このように録音した結果、ノイズに気を使っていても、音がこもってしまってチープ な感じになってしまうのです。 これはサウンドカードの種類やオーディオケーブルの純度の問題だと思っていたので すが違うのでしょうか?
また「ハードディスク録音機能がついているシーケンサー」でwavに録音する場合とでは音の質に違いがでるのでしょうか?
(2002.12.16)
A
> midiファイルで保存し、フリーソフトで見つけた変換ソフトを使って変換しています。
MIDIファイルをWAVファイルに変換することについては、以前に随分たくさんの質問 をいただきました。ここはひとつ以下のQ/Aを読んでみてください。きっと疑問を解く手がかりをご自分で見つけることができると思います。
Q.48 MIDIデータをシーケンスソフトでハードディスク・レコーディングしたいのだが...

Q.54 Cubase上で作成したMIDIをCubaseのAudioファイルにしたい

Q.55 MIDIファイルをauファイルに変換する方法を知りたい

Q.59 MIDIファイルを、CD-Rを使い、CDに入れてオーディオCDで聴きたい

Q.68 MIDIファイルをWAVファイルに変換するということは可能なのでしょうか?

Q.107 MIDIファイルをauファイルに変換する方法を知りたい

そしてページが多いですが、できればこちら↓も読んでみてください。
WHAT IS MIDI ?

STANDARD MIDI FILE

> midiファイルで保存し、フリーソフトで見つけた変換ソフトを使って変換しています。
そのフリーソフトを使用されているのかわかりませんが、MIDIファイルに楽器音の波 形情報が含まれない以上、どこかから音の情報をもってくる必要があります。おそら くこの手のフリーソフトの多くは、波形情報をデータとしてあらかじめWAVファイル の形で持っていて、それを組み立てて"変換"らしきことをやっているわけです。
考えてみましょう。タダ(無料)の波形情報です。ハイクオリティなはずはありません。
> これはサウンドカードの種類やオーディオケーブルの純度の問題だと思っていたので
> すが違う
安価なサウンドカードだと若干ノイズがのるようなことはあるかもしれませんが、正常に動作している限り、それほど 極端な劣化はないように思います。(そのような商品もあるのかもしれませんが。。。)
> 「ハードディスク録音機能がついているシーケンサー」でwavに録音する場合とでは
> 音の質に違いがでるのでしょぷか?
要は使用するMIDI音源のクオリティだと思います。




Q.250 CAKEからSC55mkIIのキャピタルトーン以外の音を選択できない
質問内容
私は、子供のころモノフォニックシンセをCV/GATEで演奏して きた世代で、しばらく活動を中断しておりましたが、最近古道 具を入手し、リハビリをやっている最中です。
現在,シーケンスソフトはcakewalk,MIDI/USBインターフェイス はRoland UA100,音源は、時代遅れのSC55mkIIです。
お聞きしたいのは、SC55のキャピタル音は出るのですが、バリ エーション音を選択しようといろいろ努力をしているにもかか わらず、それができないでいることです。
CAKEのマニュアルで、インストウルメントの定義でSC55mkII Var2とかVar3とかを選択してもキャピタルの音しか出ていないよう です。キャピタルの音だけを使用した平べったい曲は容易に完 成させることができるので、機器の接続や、基本的な使用法に ついては誤りがないように思っているのですが、何か思い当た るところがありましたら、アドバイスをいただければ幸いです 。
(2002.12.14)
A
ご質問の件ですが、残念ながらcakeおよびSC55系の操作は、ユーザーでないので よくわからないのです。
もちろんSC55の操作パネルからはキャピタル・トーン以外の音を選ぶことができるの ですよね。
一応、GS関係のバンクセレクトに関しては下記ページに簡単に説明してあるのです が、あまり参考にはならないかもしれません。
GS/XGの音色マッピング(バンク・セレクトとプログラム・チェンジ)
CAKEにインストウルメントの定義があるのならば、そちらの方向で試行錯誤したほう がよいような気がします。
マニュアルに誤りがあるとはちょっと考えにくいですね。




Q.249 レコンポーザーで作ったMIDIファイルをCUBASEで編集するとMIDIファイル書き出し時にエラーになる
質問内容
レコンポーザーで作ったソング・ファイルをスタンダードMIDIファイル(標準MIDIファイル)形式で書き出し、 それをCUBASEで読み込んで編集を加えてからあらためて、スタンダードMIDIファイル形式で書き出したところ、 「未知のエラーが発生(?)」みたいなエラーダイアログが出るんです。
雲をつかむような話ですが、どうすれば良いでしょうか。
(2002.12.13)
A
添付して下さったMIDIファイルをCUBASEで読み込んで試したところ、確かにエラーになりました。



そこでまず、トラックをひとつずつ削除しながらMIDIファイル書き出しを行い、問題となっているトラックをひとつピックアップしてみました。 次にそのトラックのパートを少しずつ削除してはMIDIファイル書き出しを行い、原因となっているMIDIイベントを探してみたところ、 どうも下に示したところが怪しいことがわかりました。



次に同様の情報(全角のテキストが入っていると思われるところ)があるところ探してみたところ、次のように似たようなところが数箇所見つかりました (図は、リストエディット画面でTEXTイベントのみを抽出表示したものです)。



ためしにこれらを削除したところ、MIDIファイルを正常に書き出すことが出来ました。 ただし、CUBASE内部のMIDIトラック情報が破壊されているかのように、パートの長さが異常に伸びるという現象が起きました。

なぜ、このような状況になったのかは残念ながら私にはわかりませんが、 このような場合はまず問題と思われる箇所を特定(場合によっては気長なトライ&エラーが必要)し、 怪しい操作は避けるような使い方が必要な場合があります。
最近はありませんが、CUBASEのWINDOWS版の初期のころは「短い小節をLOOP再生させるとよくハングする」などの問題がありました。
レコンポーザーは使ったことがないのでわかりませんが、MIDIファイル書き出し時になにかオプションはないのでしょうか? それが原因かどうかはわかりませんが、余計なものは書き出さない、などの考慮も必要かもしれません。

【2002.12.20 追記】
ご質問してくださった方からの情報によると、Cubase SXを使用すると問題は発生しないとのことでした。







- 1996-2002 izmi All rights Reserved. -