MIDIキーボードの上にPC用キーボードとマウス・スペースを設けたい (2015.7.18)

TOP PAGE > 環境の改善例など > MIDIキーボードの上にPC用キーボードとマウス・スペースを設けたい

PC用キーボードとマウス・スペースをとれる新品/中古問わずMIDIキーボードはほとんどない

マスター・キーボードとして使っていた KORG M1 が壊れてしまったため、新しいキーボードを探すことになりました。 選定条件は下記のとおりです。

当方の場合はシンセをMIDIマスター・キーボードとして使用する場合は操作パネルに触れる必要はなく、音も使用しないため、ボタン類はディスプレイが隠れてしまってもなんら不都合はありません。 もし 61鍵タイプならトランスポーズの操作はすると思いますが。

ところが、これらの条件をすべて満たす MIDI キーボードは、新品/中古問わず、ほとんどありません。
そんななかで何とか見つかったのが KORG TRINITY PRO (76鍵)。これはもちろん現行機種ではなく、中古です(約 4万円也)。さっそく設置してみるとPCキーボードとマウスが離れすぎて使いにくいことこの上ない。【図1】

図2:タオルを敷いてキーボードを中央に設置
図1:PCキーボードとマウスが離れすぎ。キーボードが左端にあるので文字が打ちにくい



そこで、PCのキーボードでシンセのボタンを押してしまわないように、タオルを敷いてキーボードを中央に設置しましたが、シンセのパネルが斜めになっているため、タオルごとPCキーボードがずり落ちてきます。【図2】

アクリル板で覆いを作ってみた

そんなことで以前から考えていたアクリル板の覆いを作ってもらうことにした。縦180mm×幅800mm×厚10mmに加工してもらいました。加工代込みで約 5,000円ってところでした。 業者は「アクリル板 加工」でググるといっぱいヒットします。
足はホームセンターに売っているゴム足を両面テープで貼り付けました。

図4:いい感じです。キーボードが汚いのはご愛嬌です
図3:こんな感じです


Copyright© 2014 izmi.jp All Rights Reserved